サマナーズウォー 餌モンスターの活路

引用・紹介・批判等、なんでも大歓迎。

ドラゴンダンジョン攻略に重要な要素について

はじめに

本来であれば集計をした上で分析をするのだが、モチベの急激な低下により断念。

なので今回は、やる予定だったこと・パーティーの紹介・パーティの位置付けについて説明しつつ、最終回ということで「サマナープレイヤーにとっての魅力とはなにか」についての持論を語る。

 

考察予定だったこと

ボス戦でのタイムや安定率に影響を与える要素を探る。

 

ボス戦のタイムは

①ボス戦突入からボスを倒すまでの時間をストップウォッチで測る

②ロード終了時からボス戦突入までの時間をストップウォッチで測り、クリアタイムから引く

のどちらかで分かる。

ボス戦での挙動も調べる場合は②が望ましい。

 

ボス戦での挙動

ガレオンの1ターン目(暴走による追加ターン含む)に着目

・防御デバフを付けられる

・S3を使うか

の2点について

 

これらについて調べることで、読者が攻略の際にガレオン以外の防御デバフ要員入れるか検討する材料を提供しつつ

この2点がタイムや安定率に影響するのか調べようとした。

 

結局やらず仕舞いだったのでやってみたい方はどうぞご自由に。

 

パーティー紹介

ごり押しパーティー

 

ガレオン

f:id:kiyoshii123:20180326182647p:plain

最低条件

・暴走+保護or闘志(パーティー内で保護1組)

・パーティー内最速

・的中85以上

・クリ率85以上

 

リン

f:id:kiyoshii123:20180326182720p:plain

最低条件

・クリ率100

・速度+100以上

 

ヤクー

 

f:id:kiyoshii123:20180326183001p:plain

最低条件

・クリ率85以上

・速度+100以上

 

ターク

f:id:kiyoshii123:20180326183202p:plain

最低条件

・保護闘志or闘志×2

・クリ率85以上

 

ヴェルデ

f:id:kiyoshii123:20180326183446p:plain

最低条件

・保護闘志×2or闘志×3

・クリ率100

・速度+70

 

パーティーの位置付け

①安定重視のテンプレ ヴェルデ ベラデ 闇イフ スペクトラ メイガン

②2番目コナミヤでガレオンの試行回数稼ぎ&スキル3による持続解除

クリーピーによる安定した免疫剥がし+速度バフ

④カーリーによる速度バフと攻撃バフ+防御無視

⑤ごり押し

 

数字が小さいほど回復やバフ等のリスクを避ける要素が安定率に影響し、数字が大きいほど火力の要素が安定率に影響する。

つまり、①のパーティーで火力を上げてもあまり安定率には影響せず、⑤のパーティーではリスクを避ける要素はあまり安定率に影響しない。

実際、紹介したパーティーのヤクーやリンをカーリーと入れ替えても安定率はあまり変わらなかった。

 

また、数字が大きいほど質の高いルーンが求められる。

安定率を上げるために何が必要かというのは、ルーンの質次第で変わるということだ。

現実的には、よっぽどルーンを寄せない限りリスクを避ける要素が重要な場合がほとんどだが。

 

_____________________________________

 

最後のサマナーブログ

長い間このブログにお付き合いいただきありがとうございました。

ここからは普通の口調で話したいと思います。

最後に何を話そうか考えたのですが、サマナーズウォーのブログや動画を発信している人・したい人を応援する気持ちを込めて

「サマナープレイヤーにとっての魅力とはなにか」について持論を述べさせていただきます。

 

抽象から具象 具象から抽象へ

PDCAサイクルって表現しても良いんですが、こっちの方が近い気がします。

攻略法を実際のプレイに活かし、実際のプレイから攻略法を探るというのをひたすら繰り返すことで考察力を磨きます。

発信者に考察力がなければ人から聞いた攻略法を横流しするだけになってしまうのでこれは当然ですね。

 

謎の強いこだわり

ただ、考察力だけあってもただの上手い人で終わってしまいます。

 

ちゃんと説明できるようなものでもなければ効率が良いわけでもない、なのになぜかそのことについてすごく関心を持っている。

そのことについて抽象から具象 具象から抽象へと繰り返していけば、それはいずれ個性になります。

つまり、個性とは他者との比較ではなく自己の関心を追求することで見えてくるものではないかということです。

その個性こそが発信者としての魅力なんだと思います。

 

さいごに

今まで暖かく応援していただきありがとうございました。

サマナーのブログを書いてきてとても楽しかったです。

僕がダンジョン攻略に夢中になっている姿が皆さんにどう映ったのか、何かいいものを与えることができたのか分かりませんが、ブログを書くことでプレイにも影響しさらにダンジョンが好きになっていくのが分かりました。

とても充実した時間でした。

 

結局、攻略情報をお互いに発信し合う試みは成功する前にやめてしまいました。

だけど、考えずに受け取るだけの情報消費者のような方に生産側の楽しさを伝えていくことは他の分野で続けていきたいと思います。

それは仕事もそうですしサブブログの方でもやっていきたいと思っています。

今後サマナーにログインすること自体ほとんどないかと思いますが、もしよければTwitterやサブブログを見ていただければと思います。

それでは良いサマナーライフを。